Mattress

重ねて使えば
眠りが変わる

マットレスも今は色々な種類があります

マットレス種類、AiRマットレス、高反発マットレス、ベットマットレス、ふとんの下に敷くマットレス

マットレスには、敷ふとんの下に敷くウレタンを圧縮して固くしたもの。
ベットマットレスのようなコイルを使用して1枚でおやすみいただけるもの。
AiRマットレスという凹凸加工を施したアスリートも使う毎日のコンディションを整えるもの。
最近では高反発素材を使用してクッション性を出し1枚でおやすみいただけるものなど色々な素材のマットレスが登場しています。

ですが当店ではこちらは取り扱いいたしません

ベットマットレスを取り扱わない4つの理由、コイルの錆び、静電気が生じる、重量20~30kg、処分費約3000円

当店では、購入した後のことも考えてコイルを使用したベットマットレスは取り扱っておりません。
その理由は、お買い替えや引っ越しや部屋の移動などの際にコイルを使用しているため重さがあり移動が困難なこと。
処分費が高額など購入後に扱いづらく、静電気や汗などによるコイルの錆びなど健康的にもデメリットが多いため、お手頃で見栄えは良いのですが数多くお引き取りの際に先ほどのようなご意見をいただくため、当店では取り扱いを中止いたしました。

大切なことは全身をしっかり支えられること

敷ふとんとマットレスを敷いたイメージ図
Point!

マットレスを1枚下に敷くことで押し上げる力が追加されて全身をしっかりと支えることができます。

マットレスを1枚下に敷くことで押し上げる力が追加されて全身をしっかりと支えることができます。S字を作り出す理想的な寝姿勢!背骨をS字にキープさせて楽な姿勢でおやすみいただけるので快眠につながります。
【敷ふとんのみ場合】肩や腰に一番体重がかかるためある程度厚さがないと底付き感が出てしまう(肩こり・腰痛の原因に…)
【敷ふとん+マットレス】負担がかかりやすい部分をマットレスを重ねることによりしっかりと支えて底付き感を軽減(全身をバランスよく支える)

敷ふとんの下に重ねるなら

三つ折り4cmタイプ

サイズ:4×97×200cm ¥8250円

押し入れにしまいやすく、沈み込みにくいのが特徴です。
かなり硬めの180ニュートンのマットレスになります。
今お使いの敷ふとんの下に敷くことによって沈み込みを抑えてしっかりと体を預けておやすみいただけます。

三つ折り6cmタイプ

サイズ:6×91×200cm ¥10780円

適度な弾力と一番重さのかかる真ん中部分を前後より少し硬めに作ってあります。
厚みが6cmありますので、敷ふとんと重ねて使うことでしっかりと体を預けておやすみいただけます。

四つ折り5cmタイプ

サイズ:5×100×210cm ¥11000円

マットレスにもなり敷ふとんにもなる収納しやすいタイプで、凹凸加工とサイドをメッシュにして通気をよくしています。
軽くて収納しやすくお手入れもしやすいので急なお客様やちょっと横になりたい時などに大活躍です。

クッション性を追加するなら

8cmの敷ふとんタイプと4cmのトッパ―タイプ

トッパータイプ 4x97x195cm ¥10780円
敷ふとんタイプ 8x97x200cm ¥21780円

4cmタイプと8cmタイプの2種類ありどちらも高反発ウレタンフォームの特徴であるクッション性と復元性を生かして全身をバランスよく支えて、自然な寝姿勢を実現します。
ホコリも出ないためアレルギーをお持ちの方でも安心してお使いいただけます。

毎日のコンディションを整えるなら

AiRコンディショニングマットレス詳細はこちらへ